新潟のつかいかた

【1/19、20~2/29】赤穂浪士がつなぐ縁で「しばたオイスターバー」開催!

【1/19、20~2/29】赤穂浪士がつなぐ縁で「しばたオイスターバー」開催! Posted | 2020/01/08

新発田市×赤穂市!
忠臣蔵のつながりで、赤穂の牡蠣を新発田で味わう

牡蠣の振る舞い

新潟県北部の新発田市は、「忠臣蔵」で有名な赤穂浪士のひとり、堀部安兵衛の出身地。このご縁から、新発田市では毎年、兵庫県赤穂市で採れた牡蠣を味わえる「しばたオイスターバー」を開催しています。
2014年に始まったこのイベント、7年目となる今回は新発田市内の17の店舗が参加。期間限定でさまざまな牡蠣メニューが味わえます。

オイスターバー料理

また、1月19日には、オープニングイベントとして「しばた牡蠣びらき」も開催。シェフが腕によりをかけた牡蠣メニューのほか、お酒なども味わえます。この機会に、歴史のつながりを感じながら冬の味覚牡蠣に舌鼓を打ってはいかがでしょうか。

牡蠣の振る舞い4
牡蠣は赤穂市の特産品。「えぐみ」が少なく「旨み」が多いのが特徴です
牡蠣の振る舞い8
「牡蠣びらき」は毎年多くの方でにぎわいます

しばたオイスターバー2020

●オープニングイベント「しばた牡蠣びらき」
 ・日時 1月19日(日) 15:00~20:00
 ・会場 新発田市役所 札ノ辻広場(新潟県新発田市中央町3丁目3−3)
 ・内容 牡蠣メニューとドリンクの販売、産地直送の赤穂の牡蠣の販売

●飲食店での牡蠣メニュー特別提供
 ・期間 1月20日(月)~2月29日(土)
 ・参加店 新発田市内の17店舗

詳しくは、こちら↓↓
新潟県ホームページ「2020年1月20日から「しばたオイスターバー」が開催されます」
しばたオイスターバー 公式サイト


新潟県からのお知らせ一覧へ