新潟のつかいかた

「燕背脂ラーメン」の極太麺とたっぷり背脂のとりこに…。まずおさえたい名店2選とは?

「燕背脂ラーメン」の
極太麺とたっぷり背脂の
とりこに…。
まずおさえたい名店2選とは? Posted | 2018/10/20

新潟5大ラーメン【燕背脂ラーメン】

新潟の人気情報誌『Komachi』編集部が厳選した、新潟5大ラーメンの名店をご紹介。今回は、大量の背脂と極太麺のインパクトで全国的にも知名度上昇中の「燕背脂ラーメン」をピックアップ! 『Komachi』編集部おすすめの2店とは!?

こちらの記事もオススメ!
新潟5大ラーメンはこれを食べるべし! 地元情報誌『Komachi』が選ぶ10店

【燕背脂ラーメン】

丼を覆う大量の背油! 燕背油ラーメンの元祖〈杭州飯店〉

丼を覆う大量の背油! 燕背油ラーメンの元祖〈杭州飯店〉中華そば(800円)
中華そば(800円)

濃口しょうゆが効いた煮干しベースの真っ黒なスープに、うどんのようなモチモチの極太麺、みじん切りの生タマネギ。そして、それらを覆い隠すような大量の背脂。新潟5大ラーメンの中でも人気・知名度ともに最も高い「燕背脂ラーメン」は、世界に誇るのものづくりのまち燕市の〈杭州飯店〉で生まれました。

創業当時は職人たちへの出前が多く、麺がのびにくいように、スープが冷めにくいようにと工夫を重ねて、現在のスタイルが生まれたそう。見た目通りのこってりな一杯ですが、くどさはなく、背脂が織り成す深いコクと甘みのトリコになるはず。旅の思い出として必ず記憶に残る、強烈な一杯です。どの時間帯もお客さんでいっぱいですが、開店直後か、土・日なら15時頃が比較的空いています。

Information

【杭州飯店】

address:新潟県燕市西燕49-4

tel:0256-64-3770

access:JR西燕駅から徒歩で約10分

営業時間:11:00~14:30、17:00~20:00(土・日曜は11:00~20:00)

※売り切れ次第終了

定休日:月曜(祝日の場合は翌日)、月1回月・火曜連休

駐車場台数:50台 席数:70席

【燕背脂ラーメン】

長岡市で背脂といえばココ!〈安福亭 本店〉

長岡市で背脂といえばココ!〈安福亭 本店〉老麺(750円)
老麺(750円)

40年以上前から長岡市内で本格的な背脂ラーメンを提供し続ける老舗。とんこつベースのスープは、大量の背脂に負けないように煮干しの風味がガツンと効いています。こってりスープに合わせる麺は自家製の極太麺。もっちりとした食感で、食べ応え満点。くどさのない背脂の甘みとコクは、いつまでも食欲を刺激してくれます。

卓上には斜め切りと小口切りにした2種類の長ネギが用意され、好きなだけトッピングOK。風味と食感のアクセントが加われば、こってりスープも一気に完食できるはず。注文時には背脂の量もオーダー可能です。長岡市内に2店舗あり、JR長岡駅からのアクセスも良好です。

Information

【安福亭 本店】

address:新潟県長岡市柏町1-2-18

tel:0258-33-3751

access:JR長岡駅から車で約5分

営業時間:11:00~20:00L.O.

定休日:月曜、第1火曜、第3日曜

駐車場台数:35台 席数:58席

※掲載した情報は2018年5月20日時点のものです。

新潟5大ラーメン

新潟5大ラーメンの名店をまとめて見るなら
新潟5大ラーメンはこれを食べるべし! 地元情報誌『Komachi』が選ぶ10店

credit edit:Komachi編集部