新潟のつかいかた

前菜からデザートまで。フルコースで堪能する“おけさ柿”レシピ

今が旬! 
とろける食感の「おけさ柿」
でフルコースレシピ | Page 2 Posted | 2018/11/02

前菜からデザートまで。フルコースで堪能する“おけさ柿”レシピ

“柿が赤くなると医者が青くなる”ということわざがあるように、柿には風邪予防などに期待できる栄養素がいっぱい。おけさ柿1個にはレモン1個と同じくらいのビタミンCが含まれ、動脈硬化など生活習慣病の予防に役立つポリフェノールも、赤ワインの10倍、お茶の30倍も含まれていると言われています。

そんな魅力的なフルーツをぜひ料理にも活用してみませんか? 今回は前菜2種、メイン料理、デザートの4品をつくって、おけさ柿づくしのフルコースを味わってみましょう。

【 Recipe 1: おけさ柿とチーズのミルフィーユ 】

おけさ柿とチーズのミルフィーユ

前菜1種目は、おけさ柿の優しい甘さと乳製品のミルキーな風味の相性が良い「おけさ柿とチーズのミルフィーユ」。一見手が込んでいるように見えて、実はシンプルな調理工程です。ワインとの相性も抜群なので、ちょっとしたおつまみにもオススメです。

Recipe

おけさ柿とチーズのミルフィーユ

【所要時間】 10分

【材料】 2人分

・柿 …… 1/2個

・クリームチーズ …… 40グラム

・生ハム …… 40グラム

・クレソン …… 適量

【作り方】

1 柿、クリームチーズは薄く切る。

2 柿、クリームチーズ、生ハムの順に重ねていく。

3 食べやすい大きさに切り、器に盛り、クレソンを添える。

【 Recipe 2: おけさ柿ドレッシングのサラダ 】

おけさ柿ドレッシングのサラダ

続いて、前菜2種目の「おけさ柿ドレッシングのサラダ」。サウザンドレッシングのようになめらかで、柿の甘さで砂糖不要のドレッシングに仕上がります。生野菜が苦手なお子さんにも、市販のドレッシングにちょっぴり飽きた人にもぴったりなメニューです。

Recipe

おけさ柿ドレッシングのサラダ

【所要時間】 10分

【材料】 2人分

・レタスなどの葉野菜 …… 適量

・くるみ …… 10グラム

・カシューナッツ …… 10グラム

* 柿 …… 100グラム

* オリーブオイル …… 大さじ2

* レモン汁 …… 大さじ1

* 米酢 …… 大さじ1

* 塩 …… 小さじ1/2

* こしょう …… 少々

【作り方】

1 葉野菜は食べやすい大きさにちぎり、水で洗い、水気をよく切っておく。

2 の材料をブレンダー、またはミキサーなどにかける。塩気が足りなければ、塩で味を調える。

3 くるみとカシューナッツを粗く刻む。

4 器に野菜を盛り、を散らし、をかける。

※冷蔵庫で4〜5日保存可能。

おけさ柿の豚肉巻きフリットとジンジャーバター

次のページ:揚げたり、焼いたり。ちょっと意外な柿の調理法!


次のページへ →