新潟のつかいかた

一度は行ってみたい! 新潟県の厳選紅葉スポット2020(名所・見頃情報)

一度は行ってみたい!
新潟県の厳選紅葉スポット2020
(名所・見頃情報) Posted | 2020/10/23

新潟は紅葉の名所がいっぱい!

10月下旬〜11月中旬は紅葉シーズン。上越・中越・下越・佐渡の各エリアで、一見の価値ある新潟の紅葉スポットを厳選してご紹介します。

ロープウェイやゴンドラから見下ろす山並み、癒やしの渓流や滝など、新潟ならではの雄大な自然が秋めく様子を見に出かけてみませんか?

※新型コロナウイルスの影響により、営業時間の変更や臨時休業の場合がございます。あらかじめ、各観光協会にご確認ください。訪れる際は感染対策をお願いします。

【上越エリア】

妙高/自然との一体感を味わえる無料の野天温泉〈黄金の湯〉

野天温泉〈黄金の湯〉
大自然との一体感を味わえる。浴槽・脱衣場は、男女別。

妙高山登山口付近にある燕温泉の秘湯〈黄金の湯〉。

秋になると一面黄金の葉が舞い落ちることからなづけられた、自然の中の野趣豊かな野天温泉です。

赤く色づいた山並みを眺めながら、乳白色の温泉で日々の疲れを癒やしてみては。

★見頃:10月中旬〜下旬

Information

【燕温泉 野天風呂 黄金の湯】
address:新潟県妙高市大字関山6078
tel:0255-86-3911(妙高高原観光案内所)
access:東京駅からJR北陸新幹線で「上越妙高駅」へ。同駅でトキ鉄・妙高はねうまラインに乗り換え、「関山駅」よりバスで28分。下車後、徒歩5~10分。
駐車場:50台(無料)
営業期間:5月上旬~11月上旬(※冬季閉鎖)
営業時間:日の出~日没(出入り自由)
定休日:不定期

妙高/水しぶきと轟音の圧倒的迫力〈苗名滝〉

苗名滝
水しぶきで虹がかかる様子。

日本の滝100選に選ばれた「苗名滝」。

落差55メートルから轟音とともに勢いよく流れ落ちるため、別名「地震滝」と呼ばれています。

遊歩道が整備されており、吊り橋や展望台から眺めることも。たっぷりマイナスイオンを浴びながら、圧巻の滝風景と鮮やかな紅葉のコントラストが楽しめます。

★見頃:10月中旬〜下旬

Information

【苗名滝】
address:新潟県妙高市杉野沢
tel:0255-86-3911(妙高高原観光案内所)
access:東京駅からJR北陸新幹線で「上越妙高駅」へ。同駅でトキ鉄・妙高はねうまラインに乗り換え、「妙高高原駅」よりバスで20分。杉野沢温泉から周遊バスに乗り継いで10分。「苗名滝 バス停」で下車後、徒歩で15分。
駐車場:大型11台、普通車104台(無料)
営業期間:冬季または台風など増水の場合は通行止め

【中越エリア】

湯沢/ゴンドラで360°紅葉景色の中へ急降下〈苗場ドラゴンドラ〉

苗場ドラゴンドラ
眼下に広がる紅葉のパノラマ。感動とスリル満点!

全長5.5キロメートルの日本最長ゴンドラ〈苗場ドラゴンドラ〉。

アップダウンを繰り返しながら進むその様子は、アトラクションさながら。一番の絶景ポイントである“14号柱”地点に到達すると、急降下し、まるで紅葉した世界へダイブするような体験を味わえます。

二居湖
赤と青のコントラストが美しい。

ゴンドラの車窓からは、紅葉した山々を縫うように流れる清津川に、エメラルドグリーンに輝く「二居湖(ふたいこ)」など、色とりどりの神秘的な風景が楽しめます。

★見頃:10月中旬〜11月上旬

Information

【苗場ドラゴンドラ】
address:新潟県南魚沼郡湯沢町三国202
tel:025-789-4117(苗場スキー場)
access:東京駅からJR上越新幹線「越後湯沢駅」へ。同駅東口より路線バスで約50分(約1時間半に1本)。
営業期間:10月10日(土)~11月3日(火・祝)
営業時間:8:30~14:30最終受付(下り最終16:00)
詳細はこちら

湯沢/世界最大級のロープウェイで空中散歩〈湯沢高原パノラマパーク〉

湯沢高原パノラマパークの紅葉
黄金に色づいた山々を横断していく様子。

世界最大級のロープウェイで行く高原リゾート〈湯沢高原パノラマパーク〉。

10月中旬から11月上旬にかけて紅葉が見頃を迎え、秋の色彩に包まれた空間が広がります。

山頂駅前の〈雲の上のカフェ〉から見渡す谷川連峰や、魚沼の雄大な山脈では、ひときわ鮮やかな紅葉風景を楽しめるでしょう。

園内には、紅葉の中を散策するトレッキングコースやジップラインアドベンチャーなどのアクティビティも。

★見頃:10月中旬〜11月上旬

Information

【湯沢高原パノラマパーク】
address:新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢490
tel:025-784-3326
access:東京駅からJR上越新幹線「越後湯沢駅」へ。同駅西口より徒歩で約10分。
営業期間:5月29日(金)~11月15日(日)(2020年の場合)
営業時間:8:40~17:00(上り最終16:00)
詳細はこちら

魚沼/湖面に映り込む紅葉を船から臨む〈奥只見湖遊覧船〉

奥只見湖遊覧船
あたり一面紅葉した山々に囲まれた水上散歩は爽快!

魚沼市の紅葉スポットの定番〈奥只見湖〉。

遊覧船に乗って湖上から眺める2000メートル級の山々の紅葉は、まさに絶景。特に、湖面に映り込んだ紅葉を船で切って進む様子は、なんともいえない美しさがあります。

奥只見湖の紅葉
ダイナミックな紅葉をめぐる。

「銀山平」のコースでは、日本百名山の越後駒ヶ岳をはじめ、中ノ岳や荒沢岳も見渡せます。

滝雲
シーズン中は、滝雲と紅葉のコラボも楽しめる。

また銀山平・奥只見エリアにある枝折峠(しおりとうげ)では、早朝に奥只見・銀山平の大自然が生み出す絶景「滝雲」が見られることも。早朝からこの絶景をひと目見ようと多くの方が訪れます。

★見頃:10月下旬〜11月上旬

Information

【奥只見湖遊覧船】
address:新潟県魚沼市湯之谷芋川字大鳥1317-3
tel:025-795-2750(奥只見観光)
access:東京駅からJR上越新幹線「浦佐駅」へ。同駅よりバスで75分。

魚沼/ドライブしながら清流のせせらぎも楽しめる〈破間川渓谷〉

破間川渓谷の紅葉
日本の原風景を思い出させる。

破間川ダムにかかる真っ赤な浅草大橋の上流に位置する〈破間川渓谷〉(あぶるまがわけいこく)。

道路脇を流れる渓谷と鮮やかな紅葉が楽しめます。

地面から勢いよく天に向かって突き出たような立柄岩という見応えあるビューポイントも。ドライブをしながら楽しめる穴場の景勝地です。

★見頃:10月下旬〜11月上旬

Information

【破間川渓谷】
address:新潟県魚沼市大白川
tel:025-792-7300(魚沼市観光協会)
access:関越自動車道「小出IC」より車で約60分。

十日町/芸術的に切り取られた秋景色〈清津峡渓谷トンネル〉

清津峡渓谷トンネル
マ・ヤンソン/MAD アーキテクツ『Tunnel of Light』(大地の芸術祭作品)/提供:(一社)十日町市観光協会

2018年に大地の芸術祭作品としてリニューアルした〈清津峡渓谷トンネル〉。

トンネルの先の紅葉景色はまるで絵画のよう。アート空間と壮大な自然が織りなす景色は、ここでしか見られません。

★見頃:10月中旬〜11月上旬

Information

【清津峡渓谷トンネル】
address:新潟県十日町市小出癸2126
tel:025-763-4800
access:越後湯沢駅よりバスで約25分。バス停より徒歩で約30分。
受付時間:8:30~17:00(最終入坑 16:30)

十日町/赤い落ち葉の絨毯が広がる〈美人林〉

美人林
提供:(一社)十日町市観光協会

樹齢約100年のブナが生茂る〈美人林〉。

その名の通り美しい立ち姿が特徴で、見る側も背筋が伸びて凛とした気分に。秋は、紅葉した落葉が降り積もり、オレンジ色の絨毯が広がります。

★見頃:11月中旬〜11月下旬

Information

【美人林】
address:新潟県十日町市松之山松口1712-2付近
tel:025-597-3442(松代・松之山温泉観光案内所)
access:北越急行ほくほく線「まつだい駅」より松之山温泉行バスで15分「堺松」バス停より徒歩20分。

津南/荒々しく削られた岩肌に美しく色づく〈中津川渓谷〉

中津川渓谷の紅葉
隆々とした岩肌に、鮮やかな紅葉が映える。

長野県栄村と新潟県津南町にまたがる〈中津川渓谷〉。

日本の秘境百選にも選ばれており、まちから離れたダイナミックな渓谷に、這うように広がる紅葉は圧巻。

★見頃:10月中旬〜11月上旬

Information

【中津川渓谷】
address:新潟県中魚沼郡津南町「秋山郷」(見玉地区)
tel:025-765-5585(津南町観光協会)
access:上信越自動車道豊田飯山ICから車で約90分、または関越自動車道塩沢石打ICから車で約70分。

【下越エリア】

弥彦/ライトアップで幻想的な彩りを見せる〈弥彦公園〉

観月橋と紅葉
闇夜に赤く浮かび上がる観月橋と紅葉。

奥ゆかしい日本庭園と紅葉のコラボレーションが魅力の〈弥彦公園〉。

10月下旬から11月中旬にかけて見頃を迎えます。

園内の〈もみじ谷〉のライトアップは、朱色の観月橋と鮮やかな紅葉、広大な夜空に浮かぶ月が折り重なって、幻想的な夜を演出します。

日本の風情をしっとり感じたい人におすすめです。

★見頃:10月下旬〜11月中旬

Information

【弥彦公園】
address:新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦667-1
tel:0256-94-3154(弥彦観光協会)
access:東京駅からJR上越新幹線で「燕三条駅」へ。JR弥彦線に乗り換え「弥彦駅」下車、徒歩1分。
ライトアップ期間:10月下旬~紅葉終了まで
ライトアップ時間:17:00~21:30
駐車場:200台

新津/厳かな日本庭園に2000本の紅葉〈中野邸記念館〉

中野邸記念館の紅葉
道ゆく人に向けて、紅葉が顔を覗かせる。

大正から昭和初期にかけて“日本の石油王”といわれた中野家が収集した美術コレクションや、石油文化資料の展示を見られる〈中野邸記念館〉。

中野邸内の庭園ともみじ庭園を開放しており、秋になると約130種、2000本のもみじが多くの観光客の目を楽しませてくれます。

凛とした建物の佇まいやそこに色づく紅葉が、ひとつの美術品としてあるかのようです。

★見頃:11月中旬〜11月下旬

Information

【中野邸記念館】
address:新潟県新潟市秋葉区金津598
tel:0250-25-1000 (財)中野邸記念館
access:東京駅からJR上越新幹線で「新潟駅」へ。JR信越本線に乗り換え、「新津駅」より車で15分。
営業時間:9:00~17:00
定休日:水曜
※10月22日以降、もみじ園は16:00まで入園可(16:30閉館)
※記念館は16:30まで入館可(17:00閉館)
※11月は無休

【佐渡エリア】

佐渡/遊歩道をのんびり散策〈紅葉山〉

紅葉山
紅葉のグラデーションを一望できる。

その名の通りの紅葉の名所〈紅葉山〉。

男神山や女神山の紅葉を一望でき、佐渡百選にも選ばれています。公園には散策しながら鑑賞できる遊歩道や展望台も完備。

秋色の山を愛でる、佐渡有数の紅葉の名所です。

★10月下旬~11月中旬

Information

【紅葉山】
address:新潟県佐渡市浜河内
tel:0259-27-5000
access:東京駅からJR上越新幹線で「新潟駅」へ。「新潟港」から高速船またはフェリーで「両津港」へ。下船後、車で約55分。

清流や湖、空、山など、どのエリアもそれぞれ違ったかたちで紅葉を楽しめます。秋の新潟も楽しさがいっぱい。ぜひ参考にしてみてください。