新潟のつかいかた

素朴さに感動! 懐かしの「牛乳パン」を発見

わざわざ行きたい
新潟のパン屋&カフェ6選 | Page 2 Posted | 2021/09/24

レトロなパッケージにキュン! 糸魚川のソウルフード
ふわふわ牛乳パン〈リーベルイノヤ〉

〈リーベルイノヤ〉の外観
レトロなお店の外観。

〈リーベルイノヤ〉は、糸魚川の本町通り商店街にある、パンと洋菓子のお店。昔ながらの店構えで、店内のガラス戸にはドイツ国旗が。

5代目の店主である猪又健之さんがドイツ菓子の店で修業したことから、クッキーをはじめとした本格的なドイツ菓子も提供しています。

さまざまなドイツ菓子が並ぶ
まるでドイツ旅行をしている気分に。

店内のパンの売り場には、昔ながらのパンがずらり。なかでも看板商品が「牛乳パン」(173円)です。

看板商品「牛乳パン」
かわいすぎてパッケージを捨てられない!

なんといっても目を引くのが、発売以来60年以上変わらない、レトロでかわいいパッケージ。中には生地に牛乳をたっぷり使用した、四角いパンが入っています。間にはやさしい甘さの自家製バタークリームが挟まれていて、とってもフワフワやわらかい!

糸魚川っ子のソウルフードともいえる「牛乳パン」ですが、地方発送は基本的にしておらず、店と糸魚川市内の一部スーパーでのみ販売。

パッケージと同じデザインのTシャツやタオルも販売しているので、パンと一緒にお土産にいかがですか。

パッケージと同じデザインのTシャツとタオル
Tシャツもかわいい! 100cm〜7Lのサイズ展開で2,650円〜。

Information

【リーベルイノヤ】
address:新潟県糸魚川市本町6-8
tel:025-552-0260
営業時間:9:00~18:30(パン売り切れ次第終了)
定休日:日曜

お米のピューレを使った、しっとりとした食感の
オリジナルブランド〈長谷川熊之丈商店〉

〈長谷川熊之丈商店〉外観
〈長谷川熊之丈商店〉の外観。

新潟市江南区の〈長谷川熊之丈商店〉で販売している〈こめへん〉ブランドの食パンは、お米のピューレを使っていて、しっとりとした食感と米ならではの甘みが人気。

お米のピューレ
お米のピューレがおいしさの決め手です。

そのまま食べてもおいしいし、トーストすれば焼き餅のように外はカリッ、中はもっちりとした食感に。ラインナップは「角食パン」(300円)や「生食パン」(420円)をはじめ、「山食パン」「麹食パン」「れーずん」「ちーず」などいろいろ。

さらにしっとりモチっとした食感と贅沢な味わいのコッペパン「生食こっぺ」(2本259円)も評判。

具材の種類が豊富な各種「生食こっぺ」
どの中身もコッペパンとの相性ばっちり!

お総菜系のおかずコッペとおやつ系のおやつコッペがあって、新鮮な越後姫と生クリームを使ったサンドや手づくりの卵焼きのサンド、焼そばナポリタンなどさまざまな種類が店頭に。モチっとコクのある高級コッペを使いながら1本184円から販売しています。

「生食パン」とオリジナルジャム
「生食パン」にオリジナルジャムをつけて食べても◎。

無添加の生ジャムや食パン専用のあんこ、ジェラート、プリン、シフォンケーキ、お米のチップスなど、お米のピューレを用いた〈こめへん〉ブランドの商品も数多く展開しています。ほかにはないオリジナル品ばかりなので、ぜひお店を覗いてみて。

Information

【長谷川熊之丈商店】
address:新潟県新潟市江南区稲葉1-5-4
tel:025-381-0511
営業時間:10:30〜19:00
定休日:日曜、祝日
web:長谷川熊之丈商店

〈T&M Bread Delivery Sado Island〉の店内

次のページ:佐渡で絶対に訪れたい
おすすめ2店


次のページへ →