新潟のつかいかた

「ショウガじょうゆ」に濃厚な「割りスープ付きみそ」

新潟5大ラーメンは
これを食べるべし!
地元情報誌『Komachi』
が選ぶ10店 | Page 2 Posted | 2018/06/07

【ショウガじょうゆラーメン】

雪国が生んだ滋味。体を芯から温める〈青島食堂〉のショウガじょうゆ

雪国が生んだ滋味。体を芯から温める〈青島食堂〉のショウガじょうゆ 青島ラーメン(750円)
青島ラーメン(750円)

新潟市・長岡市エリアに複数店舗を構える、ショウガじょうゆラーメンの草分け的存在がこちら。実は東京・秋葉原にも支店を持ち、首都圏でも高い人気を誇る〈青島食堂〉ですが、今回は元祖として知られる一番古い店舗をご紹介。

ゲンコツとショウガを煮込んでとったダシと、チャーシューを煮込んだしょうゆダレがスープの肝。コクがありながらもスッキリした味わいに仕上げたスープに、極細麺が好相性です。チャーシューには豚のウデ肉を使うことが多く、スープに溶け出した脂身の甘みも、味わいに深みを生み出しています。レンゲにすくったスープを口へ運ぶと、ほんのりスパイシーなショウガの香りがふわり。寒い冬こそ食べに行きたい、雪国ならではの一杯です。

人気店なので、どの店舗もお昼時を過ぎてからが狙い目。ただ、長岡市の本店は並ぶ覚悟で。

Information

【青島食堂 宮内駅前店】

address:新潟県長岡市宮内3-5-3

tel:0258-34-1186

access:JR宮内駅から徒歩で約1分

営業時間:11:00~20:00

定休日:第3水曜、1月1日

駐車場台数:16台 席数:10席

【ショウガじょうゆラーメン】

むっちり感がクセになる中太ちぢれ麺にファン多数〈らーめん みずさわ〉

むっちり感がクセになる中太ちぢれ麺にファン多数〈らーめん みずさわ〉醤油チャーシューメン(900円)
醤油チャーシューメン(900円)

先に紹介した〈青島食堂〉で修業を積み、伝統のショウガじょうゆの味わいを守り続けるお店です。豚ゲンコツ、野菜、昆布を炊き上げたしょうゆスープに合わせるのは、むっちりとした食感が自慢の中太縮れ麺。ショウガじょうゆの定番スタイルで麺とスープを覆うように並べられた薄切りのチャーシューも、しっかりとしょうゆ味が染み込んでいます。ひと口すすれば、じんわりと体が温かくなるはず。

みずさわは新潟県内に2店舗、埼玉県に1店舗ありますが、今回紹介した吉田店は新潟県内随一のパワースポット「彌彦神社」から車で15分ほど。弥彦散策のついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

Information

【らーめん みずさわ 吉田店】

address:新潟県燕市吉田法花堂1867-6

tel:0256-78-7367

access:JR西燕駅から車で約5分

営業時間:11:00~16:00、17:00~21:00(土・日曜、祝日11:00~21:00)

定休日:不定休

駐車場台数:24台 席数:44席

【割りスープ付きみそ】

割りスープを生んだ濃厚みその元祖〈こまどり〉

割りスープを生んだ濃厚みその元祖〈こまどり〉味噌ラーメン(760円)
味噌ラーメン(760円)

続いての5大ラーメンは、新潟市西蒲区発祥の「割りスープ付き濃厚みそラーメン」です。超がつくほど濃厚なスープに、割りスープを加えて好みの濃さに調整しながら楽しむ独特のスタイルです。全国的にも非常に珍しく、新潟ならではのみそラーメンです。

この食べ方を生み出した〈こまどり〉のみそラーメンは、赤みそを中心に数種類のみそをブレンドしてつくるみそダレが決め手。動物系のダシでしっかりとコクもあり、押し寄せる濃厚さも相まって、一度食べればヤミツキになる味わいです。ミニ丼で提供される割りスープを少しずつ足して、自分好みの味を探りながらいただきましょう。

実はニラをたっぷり使ったアンがぎっしりのギョーザも名物で、ビールと相性抜群。ただ、1個が通常の3~4個分もありそうな大振りサイズなので、おなかの空き具合と相談を。

Information

【こまどり】

address:新潟県新潟市西蒲区竹野町2454-1

tel:0256-72-2827

access:JR巻駅から車で約10分

営業時間:11:00~14:30、16:30~21:30

※土曜・祝日は11:00~21:00、日曜は11:00~19:00

定休日:木曜

駐車場台数:60台 席数:80席

web:komadori-maki.com/02.html

【割りスープ付きみそ】

関西圏にも出店! こまどりの系譜を継ぐ濃厚みそ〈東横〉

関西圏にも出店! こまどりの系譜を継ぐ濃厚みそ〈東横〉特製みそラーメン(880円)
特製みそラーメン(880円)

新潟県独自の米みそ「越後みそ」の老舗〈石山味噌醤油〉に特注する、2種類のみそをブレンドしたみそダレが決め手の超濃厚なスープは、コク深くヤミツキになる味わいです。強烈なインパクトのまま楽しむもよし、ラーメンのスープと別にダシをとる、こだわりの割りスープで調整するもよし。濃厚すぎるスープに合わせる麺は、新潟県産コシヒカリの米粉を加えた極太の自家製麺。プリプリとコシのある食感の極太麺は、濃厚スープと相性抜群。

実はラーメン以外の定食メニューも充実していて、何度でも通いたくなるお店です。女性や子どもには、食後にアイスのサービスも。新潟市内に3店舗と京都府に1店舗と、店舗を拡大中です。

Information

【東横 愛宕店】

address:新潟県新潟市中央区愛宕2-2-3

tel:025-282-2838

access:JR関屋駅から車で約10分

営業時間:11:00~23:40L.O.(日曜・祝日は22:00L.O.)

定休日:不定休

駐車場台数:40台 席数:62席

web:www.touyoko.jp

※掲載した情報は2018年5月20日時点のものです。

新潟5大ラーメンはこれを食べるべし!「新潟島あっさりしょうゆ」と「三条カレーラーメン」

次のページ:「新潟島あっさりしょうゆ」と「三条カレーラーメン」


次のページへ →