新潟のつかいかた

分厚いカツに地鶏も! お肉&卵を使った絶品丼

新米の季節到来!
米どころ新潟が誇る至福の丼。
地元情報誌『Komachi』
の9選 | Page 2 Posted | 2020/10/29

分厚いカツに地鶏も! お肉&卵を使った絶品丼

【 丼5 】

熟練の技で仕上げるサックリ極厚タレカツ〈とんかつ とんき新発田店〉

特製アツギリタレかつ丼
「特製アツギリタレかつ丼」(1600円・税込)。※豚汁、漬物、サラダ付き

新潟県民におなじみの「タレカツ」といえば、甘辛いしょうゆダレにくぐらせた薄めのカツをのせた丼のこと。東京の名店〈とんき〉で総料理長を長く務めた経歴を持つご主人が営むこちらの店では、その常識を覆す「厚さ」をウリにしたタレカツ丼が名物です。

通常の2倍以上となる3センチほどの厚みでカットされた国産豚のヒレ肉に、きめ細かなパン粉をまとわせ、カラリと揚げる。パン粉がきめ細かいため油を吸いにくく、それでいてタレはしっかりと受け止めてくれるので、比較的あっさりといただけます。

厚切りのタレカツ
一般的なタレカツと比べても、厚さは一目瞭然。それでもふっくらと柔らかいのが特徴です。
とんかつとんき新発田店の店内

決め手となるしょうゆダレは、丁寧にとった和風ダシがベース。しっかりとした味わいの割にしつこさがなく、女性でもペロリと完食してしまいそう。タレカツの常識を変える驚きを味わってみてください。

Information

【とんかつ とんき新発田店】
address:新潟県新発田市新栄町1-2-24
tel:0254-23-5508
access:JR新発田駅より車で約10分
営業時間:11:30~14:00、17:00~21:00
定休日:月曜(祝日の場合は翌日)
駐車場台数:5台 席数:23席

【 丼6 】

特製ダシとふわとろ卵の三重奏〈しまや別邸 東大通り店〉

特上親子丼
「特上親子丼」(ランチ900円・税込)。※みそ汁、漬物、小鉢付き

新潟県内の鶏肉や卵を贅沢に使った「特上親子丼」は、本格和食を楽しめる小料理店〈しまや別邸 東大通り店〉で味わえるランチタイムの看板メニューです。

驚くべきはその食感。口に運ぶたび、絶妙な火加減で生・半熟・完熟の3層に仕上げた卵が口の中でほどけます。カツオや昆布などから丁寧に取った、和食ならではの特製ダシが深い味わいを生み出しています。

県産地鶏のモモ肉や新発田市のブランド卵
県産地鶏のモモ肉や新発田市のブランド卵など、使う食材はとことん厳選。
しまや別邸東大通り店の内観

「特上親子丼」のほか、皮なし、地鶏レバーなど多彩な親子丼を提供しています。本格和食を堪能できる小料理屋ながら、リーズナブルな価格帯で楽しめるのもうれしいポイントです。

Information

【しまや別邸 東大通り店】
address:新潟県新潟市中央区東大通2-11-12
tel:025-278-7786
access:JR新潟駅より徒歩約7分
営業時間:11:30~13:30、17:30~24:00
定休日:日曜
駐車場台数:2台 席数:40席

【 丼7 】

炊きたてご飯を新鮮ブランド卵で〈我が家の卵〉

きりざい玉丼
「きり玉丼」の愛称で親しまれている「きりざい玉丼」(660円・税込)。※盛りつけはイメージです。

新鮮な地鶏の卵を堪能できる卵かけご飯の専門店。店長が一度は食べてほしいとおすすめするのが、納豆と、刻んだ野菜や漬物を混ぜ合わせた魚沼地方の郷土料理「きりざい」をご飯の上にかけた「きりざい玉丼」。

中心で輝く魚沼地鶏の卵とトッピングを豪快に混ぜて、ほかほかの南魚沼産コシヒカリと一緒にかき込めば、そのおいしさに箸が止まらなくなります。

魚沼地鶏卵
レモンイエローの黄味が美しい魚沼地鶏卵はあっさりとした味わいが特徴です。

 

「我が家の卵」の店内

魚沼地鶏は、南魚沼産コシヒカリを飼料にした贅沢育ち。納豆も魚沼市の名店〈大力納豆〉のものを使用しています。地元で手間をかけて育まれた上質な素材をシンプルにいただく、潔い一杯をぜひ。

Information

【我が家の卵】
address:新潟県南魚沼市君沢568-1
tel:025-783-6681
access:JR大沢駅から車で約5分
営業時間:11:00~14:00(土・日曜・祝日 8:00~10:00、11:00~14:00)
定休日:火・水曜(7月15日~11月末は水曜のみ、12月~3月は不定休)
駐車場台数:7台 席数:20席

しょじょじの天丼

次のページ:まだある新潟の味!
地元で愛される極上の丼


次のページへ →