新潟のつかいかた

黒・白・赤・緑!? 地元愛が深いカラフル焼きそば

ローカル色豊かな
新潟ご当地グルメ!
地元情報誌『Komachi』
が選ぶ11店 | Page 3 Posted | 2018/09/07

【 糸魚川ブラック焼きそば 】

イカスミの旨みが広がる真っ黒グルメ〈月徳飯店〉

〈月徳飯店〉の糸魚川ブラック焼きそば(800円)
糸魚川ブラック焼きそば(800円)

「糸魚川市の新たな名物を!」という思いから、糸魚川市内の飲食店や旅館などの有志で結成された〈糸魚川うまいもん会〉によって考案されたご当地グルメです。

名前の通り、イカスミを使って真っ黒に仕上げたコクと旨みのある焼きそばで、インパクトはかなりのもの。糸魚川沖では年間を通してイカがとれることから、イカを使ったグルメにたどり着いたのだとか。

糸魚川市内の飲食店で提供していて、なかでも〈月徳飯店〉で提供されるものは、特製の辛みソースとマヨネーズ、さらに別添えで豆板醤が用意され、深みのある味を堪能できます。食後は口まわりが真っ黒になってしまうので、鏡でチェックするのを忘れずに。

Information

【月徳飯店】

address:新潟県糸魚川市大町2-5-18

tel:025-552-0496

access:JR糸魚川駅から徒歩で約5分

営業時間:11:00~14:30、16:30~21:00 ※日曜・祝日は20:30まで

定休日:月曜

駐車場台数:30台 席数:150席

web:www.tsukitoku-hanten.com

【 上越ホワイト焼きそば 】

雪山をイメージした真っ白なあんがポイント〈王華飯店〉

〈王華飯店〉のホワイト焼きそば(900円)
ホワイト焼きそば(900円)

戦国武将・上杉謙信のふるさととして知られ、新潟県内でも降雪量が多い上越市。そんな上越市の冬をイメージして生まれたのが「謙信公 義の塩ホワイト焼きそば」です。

「糸魚川ブラック焼きそば」に続くかたちで誕生し、上越産コシヒカリの米粉を30%ほど含むモッチリとした生麺を使った海鮮塩焼きそばがベース。ベースを守ればアレンジも可能なため、チーズや魚醤など、各店ごとの個性が光る味わいに仕上がっています。

〈王華飯店〉のホワイト焼きそばはエビ、イカ、ホタテといった具材を贅沢に使い、鶏ガラや地場産の野菜から丁寧にとった清湯スープからつくる、雪山をイメージした真っ白な中華あんが特徴です。

Information

【王華飯店】

address:新潟県上越市仲町3-7-9

tel:025-525-9012

access:えちごトキめき鉄道高田駅から徒歩で約10分

営業時間:11:00~14:00、17:00~22:00

定休日:木曜

駐車場台数:5台 席数:70席

【 妙高赤倉温泉レッド焼きそば 】

見た目と裏腹の“辛くない”真っ赤な焼きそば〈みよしや〉

〈みよしや〉の妙高赤倉レッド焼きそば(850円)
妙高赤倉レッド焼きそば(850円)

見た目にも鮮やかなこの真っ赤な焼きそばは、妙高市にある「赤倉」という地名にちなんだご当地グルメです。実は先に紹介したふたつの焼きそばとともに「上越三色同麺(同盟)」が結ばれたことでも話題になりました。

赤倉温泉街のメインストリートに建つ食堂〈みよしや〉は、レッド焼きそばを生み出した元祖店。見るからに辛そうですが、実はまったく辛みはなく、妙高市の特産品である高原トマトや赤パプリカを使った特製レッドソースで色づけしたものなのです。

中央の温泉卵を崩し、全体をしっかりと混ぜてから食べるのがおすすめ。開湯200周年を迎えた赤倉温泉に立ち寄った際にはぜひ。

Information

【みよしや】

address:新潟県妙高市赤倉476

tel:0255-87-2068

access:えちごトキめき鉄道 妙高高原駅から車で10分

営業時間:11:00~14:00(13:30 L.O.)、18:00~21:00(20:30 L.O.)

定休日:なし

駐車場台数:なし 席数:48席

【 魚沼グリーン焼きそば 】

3色だけじゃない! 4色目の緑の焼きそば〈よしみや〉

〈よしみや〉の魚沼グリーン焼きそば(700円)
魚沼グリーン焼きそば(700円)

魚沼といえば、いまや世界的に有名なコシヒカリの産地。冬は深い雪に覆われますが、その雪解け水が豊かな緑を育みます。そんな緑豊かな魚沼をイメージしたご当地グルメが、魚沼グリーン焼きそばです。

この緑色の麺は、魚沼市のそば店〈よしみや〉さんの自家製。魚沼産コシヒカリの米粉と、笹団子と同じくヨモギを練り込んでいるため、鮮やかな緑色に仕上がっています。この特製麺をたっぷりの野菜やキノコと一緒に炒め、仕上げにさっとお酢で味を調えて完成。

まずはそのまま、その後に別添えのマヨネーズを全体にかけて食べるのが常連さんの食べ方です。お昼から夜まで通しの営業なので、忙しい時間を避ければのんびりと食事を楽しめます。

Information

【よしみや】

address:新潟県魚沼市須原1517-11

tel:025-797-2521

access:JR越後須原駅から徒歩で約5分

営業時間:11:00~21:00

定休日:火曜

駐車場台数:15台 席数:70席

新潟ならではのご当地グルメを召し上がれ!

その土地に昔から根づくソウルフードをはじめ、地域を盛り上げたい気持ちから誕生した創作メニューなど、個性的なご当地グルメはまだまだたくさんあります。ちょっとお腹が空いたときには、これらの料理を思い出してみてください。斬新だけど、どこか素朴なおいしさをお約束します。

credit edit:Komachi編集部